戻る TOPへ

ライブ・ア・ライブ 現代編 「最強」

あらすじ・世界最強の挌闘家を目指す男「高原 日勝」はあらゆる格闘技の必殺技を手に入れるため世界中の格闘家と闘ってきた。
     素手の殺人技「骨法」の伝承者 森部 生士
     関節技を極めた軍人 トゥーラ・ハン
     ルチャ・リブレで敵に死をあたえる グレート・エイジャ
     「神の右足」を持つムエタイの王 ナムキャット
     プロレス界チャンプにしてハリウッドスター マックス・モーガン
     スモウ技で世界を狙うハワイ出身の力士 ジャッキー・イヤウケア 
     
     そして今、彼の前に同じ目的を持った男が現れた。

*川原にて

謎の男  「手ぬるいぞ、高原 日勝・・・。
      あの程度のザコに勝ちヤツらの技を得て最強になったつもりだろうが・・・それはお前だけではない・・・。
     「俺はヤツらにきっちりとさしてやったよ・・・とどめをな!」
     「あまっちょろいガキのナムキャット・・・カッコだけのルチャ野郎。関節技だけのハン。しょせんはウドの大木の
      イヤウケアに道化にすぎんマックス・・・そして森部とかいうジジイ・・・どいつも自らの弱さゆえ死んで行った。
      お前の名を残してな。」
     「倒した者の命を絶てずして・・・真の勝利はない!」 
     「・・・俺か・・・?」
     「俺こそが『最強』・・・オディ・オブライトだ!!」

高原 日勝「・・・てめえ・・・てめえのやってる事は格闘技じゃない・・・ただの殺戮だ!!」
     「ナムキャットの足技・・グレート・エイジャの飛び技・・ハンの関節技、ジャッキーの力・・モーガンのパワー。
      森部のじーさんの奥義が!・・・そしこの俺の怒りが!!」
     「てめえをブッつぶす!!」

*戦闘  高原 日勝 対 オディ・オブライト

オディ  「・・・フ・・こ・・これからだ・・・本当の最強への道は・・・。」
     「次から次へと俺のようなやつが現れる。最強のためには自分の命すらいとわぬ・・・。」
     「俺や・・・お前のようなヤツらがな・・・。」
     「それでもお前は人間でいられるか・・・な・・・」

*オディ・オブライト死亡

?    「高原 日勝だな・・・。」

*背後に人影が・・・

?    「お前を倒せばこの俺が『最強』だ!!」

*高原、振り返る。
*スタッフロールへ

 
                   終

inserted by FC2 system